日記

スノードロップ

昨日、用事を足しに町内NPOで、農泊事業を一緒に行ったサトニクラスへ行ったのですが、玄関前の藪でひっそりと咲いていました。


春の使者スノードロップです。

藪の淵に結構広がって増えていました。
自生していないので誰かが植えたと思われます。
クロッカスもちょっとありました。
随分前の植えたんだと思いますが、その頃にしては洒落てるなぁ、と。

サトニクラスは雪の聖母園という施設内にありますが、雪の聖母園は薪を作って販売しています(秀岳荘とかで)。

薪がこうやって積んである風景、好きだなぁ。

今日は去年店を手伝ってくれていたyukaさんがバラの剪定をざっくりしてくれています。
月形の遅い春が始まりましたね。
カテゴリー
アーカイブ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です