日記

父と母と叔母二人

昨日は妹と年寄り4人を連れて、叔父のお見舞いに行ってきました。
妹と叔母二人を乗せて病院へ向かい、脳こうそくで寝たきりになっている叔父のもとへ。
どちらの叔母夫婦とも子供がいないので、小さい頃はとてもかわいがってもらい、よく泊まりにも行きました。
「あゆみだよ」っていうと、普段ほとんど目を閉じているのに、目を大きく開いて涙ぐむ叔父。
多分、頭はしっかりしていると思うので、よけいつらいですね。

そして、お昼。
ようやく歩いている叔母に「何食べたい?」って聞くと、、、生ものをほとんど食べていないので、回る鮨屋に行きたいって。
一番近い回転ずしに行き、、、みんなお腹いっぱい食べました。(スポンサーつきでした^_^;)
おっきなボタンエビをミソまで食べて、、カンパチのアラ汁を美味しそうに食べて飲んで。
タチポンが美味しい美味しいって言いながら食べて。
普通、いつでも食べたいものを食べに行ける世代の満足感とは違う、叔母の満足な顏を見て、なんだかホロリとしましたね。
普段とは全く違い、全ての時間がスローモーションのような感じで一日が過ぎました(^_^;)
・・・・・・・
さあ、今日から三日間。
いろんなデスクワークが待っています。
来週から動くことが多いので、やってしまわなければっ。
っといいながら、最近は絶対無理できないなぁと感じますね。
特にデスクワークの集中力の維持ができない。
夜は絶対7時間は寝たいしね。
無駄を省いて、頑張りましょう。

カテゴリー
アーカイブ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です