日記

マガン

早朝、歩いていたら今年初めてのマガンが飛んでいるのを見ました。

まだ薄暗いし、慌てて撮ったのでよくわからないかもしれませんが。
石狩川を挟んで向こう側にマガンの最終寄留地宮嶋沼があります。
マガンはこの地域に春を告げる鳥です。
自分が小さい頃は、新学期が始まる頃の風物詩と感じていましたし、子供達が小さい頃はマガンを見に宮嶋沼までよく行ったものです。
この後白鳥もたくさん来ますが、白鳥が増えたのはここ30年くらいだと思います。
最初は珍しいなと思ったのを覚えています。
まずは白鳥が飛び立ち、その後マガンが一斉にいなくなります。
残念ながらマガンはGWにはすっかりいなくなり、宮嶋沼はもぬけの殻状態になりますので、マガンを見たい方は27日くらいまでに、来てくださいね。
この頃は日が長くなり、夕方6時半を過ぎてからの方が、マガンの見事な戦隊を見ることができます。
天気が良かったら夕焼けも同時に見られて、綺麗ですよ。
ちなみに朝の飛び立ちは3時半頃かな。
これ、あくまで私の経験からなので、ちゃんとした情報はネイチャーセンターにお問い合わくださいね。

バスケットを一旦ハウスに入れました。
あくまで乾くまでです。
ハウスがない人は玄関フードでもいいです。
何もない人は入れなくとも構いません。
甘やかさないように。

傷んだところを取りました。
この後、たまに肥料などで施肥をして様子を見ます。
下の方が蒸れて傷みやすいのですが、根元がしっかりしていれば大丈夫。
完全に乾くまで水やりはしません。
。。。。。
札幌、降りましたね^_^;
おかげさまで月形は降りませんでした( ´ ▽ ` )ノ
いつもと逆に天気は春まで続きましたね。

カテゴリー
アーカイブ

POSTED COMMENT

  1. まゆ玉 より:

    雪割り
    えー、月形は雪が降らなかったのですか!
    札幌で雪割りしてバスケットを掘り出そうとしていたのに、こんなに降ってがっかり。今年はいつもは雪が少ない豊平区が多い気がします。
    でもめげずにまた雪割り頑張って、早くクリスマスローズやスノードロップに会いたいな。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です