日記

令和元年

今日、朝一番に町内の農家さんがトマト苗を引き取りに来たので納品書を書いたのですが、いつもは西暦で書く年号を令和元年5月1日と書きました!
そういえば、先日の納品書も滅多になく平成って書きましたね(^-^;

そんな良き日の本日も古くからのお得意さまがご来店くださいました。
ありがたいことに、健康を心配され、店をやめることに泣かれる。
長年通っていただきありがとうございました。


本日、中日の二人食堂。
日替わり定食は肉魚を使わないけど、それ風であり満足感たっぷりのオカン料理になっています。

エディブルの春巻きやら、白いおしるこやら。

コテージらしく必ず花を添えて。


そして花のお茶。

試作ではありますが、天然色とは思えないでしょ、これ(*’▽’*)
二人食堂は明日までです。
どうぞご来店下さいね。




昨年、試作で植えたケールです。
葉っぱが珍しかったので、タネを採るために育てていました。
アブラムシがついていましたが、ホロって食べてみましたところ、、、、
驚くおいしさ!
葉も花も蕾も。
ちょっとクセがあるけど、それこそクセになる味とでも言いましょうか。

だれか、作ってくれないかなぁ、なんてね。


三男、帰って来ているので、ご飯作るのも気合はいる。
細切れ時間で何とかやりくり。
ーーーーー
明日も梅木がお待ちしています!

カテゴリー
アーカイブ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です