庭仕事の現場

今が北海道の植栽どき!

走りましたわ。。。この1週間。

先週から今週にかけては植栽三昧でした。

日曜日、NFパドック花壇整地と植え込み(往復200キロ)

月曜日、苗の調達(往復90キロ)と準備

火曜日、一箇所現場の進捗を見てからNHPで打ち合わせ。(往復250キロ)

水曜日、NF新事務所前花壇植え込み。苗の調達してから行ったので(往復多分300キロ)

木曜日、月末の支払いを済ませ、十勝に向かい十勝川温泉観月苑屋上ガーデン段取り。(往路200キロプラズ20キロ)

金曜日、屋上ガーデン植え込み。(復路200キロ)

そして先ほど、小学校横国道ぶち花壇植栽。(往復1キロ)

ガソリン、3回入れて、まさかの1260キロ😂

十勝川温泉観月苑

実は昨年から取り掛かっていました。(施主様の掲載オッケーをいただいています。)

与らえたミッションは、前年植えてほとんど出てこなかったハーブガーデンの再生。

このような状態でした。

工夫を凝らし、コテージガーデンの最強の土を投入し耐寒性の強い苗をセレクトし植栽(昨年夏)

そして一年後の今年。

いや。あ。。実は、ドキドキでした。

前年の様子を見ていましたから、環境厳しいここ十勝の雪が溜まりにくい上に土量も少なく極寒。

でも、、、なんと、ほぼ全てが株も大きくなり、芽吹いていたのでした。

この度、観月苑様からさらなる植栽のご希望を受け、6月1日の際オープン前に温泉スタッフの皆さんと工事を行ったのでした。

チェルシーのゴールドメダリストを先生に、さらなる植栽。

ここは、宿泊者の方だけがご覧になれる、贅沢な屋上ガーデンになっています。

このご時世にさらなる投資をするって、、本当に大変かとは思いますが、オーナー及びスタッフの皆さんが自慢できるような庭になるよう、お手伝いをしていきタイとおもます。

十勝へきたら、、駅前のビジネスホテルもいいですが、ぜひここに泊まってほしい(ちょっとお高いいいお部屋ですよっ)

「十勝川温泉観月苑」ですからね!

花壇植え@月形町

昨年まではコテージガーデンが、町中に植える苗の生産も半分受け持っていました。

が、、、今年は。。。。

申し訳なく、、。

他業者からの調達でした。

前日帯広、本日6時集合で花植えって、結構ハードでしたが。

ライオンズクラブ、月形観光協会の皆さんの手で2500株+500株の苗を速やかに植えることができました。

昨年と違う点。

それは、、人気のサンジャクバーベナを作ってくれる生産者がいなかったといことなんです。

で、見つけたこぼれタネから出てきた小さな苗。

これを見つけて、直接植えることにそいました。

何せ、人気のサンジャクバーベナ。

マリーゴールとの黄色系と相性もよく、よく目立ちます。

役場にも「この花なんですか?どこで買えますか?」と問い合わせも多く、コテージガーデンにも役場に聞いてきた、と言うお客様が結構いたんですよね。

だから、この目立つ花壇ではいわばシンボル的植物。

今日、明日、、、暑くなりそうなので、、、ちょっと心配ですが、もし成功したら来年もこの方法で植えることにしよう。

外食@十勝グルメ

清水町に移って初めって行った「とんかつのみしな」。

蕎麦がきがなくなったのは残念だけど。

普段は並んでいるって言う人気のラーメンやさん。

空いていました。

そして、、、、完全にカロリーオーバーです。

十勝って、、、美味しいところですね、つくづく。

今日は水やりデスクワーク、気持ちは休日です。

 

 

 

 

 

カテゴリー
アーカイブ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です