ガーデン訪問

マウレの庭

今日はマメヒコの皆さんがやってくるという事で、おにぎり作ってるうちに止まらなくなり、あれもこれもおかず作ってるうちにあっという間に時間となり。。

っていうことで、朝のうちブログアップする時間ありませんでした。

マウレの庭

遠軽まできたら行きたかったところ。

私のプランの絵がそのまま看板になっている😅エントランス。

2008年に完成して、数年は関わらせていただきました。

ここのボーダーは北国に鉄板ともいえる植物をくりかえしで入れましたので、モリモリ。

そして、広さに対して木もずいぶんいれました。

木々には管理の手が入っているので、良くなっていました。

 

 

左側に見えるのは水辺の庭ですが、昨日行った時は管理の女性が胴長を履いて、雑草を抜いていました。

メインのボーダーは土の改良など含め、手を入れるところという事でしたが、ちょっと寂しかった。

料金をいただく庭ではないので、リニューアルの予算を捻出すのは難しいですね。ー

おもうに。

このような庭は新品種をどんどん入れたり、冒険をするのではなく、管理が楽で長い間衰退しない植栽が求められますね。

ここをプランしてから15年あまり。

私の考えも当時とは変化しているのを感じたのでした。

ーーーー

さて。

まだ8時前ですが、すでに眠いです。

眠い時はすぐに寝ろっ、ですね。

っということで、、おやすみなさい😴

 

 

 

カテゴリー
アーカイブ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です