お出かけ

父と母の病院

札幌ハートセンター

自分は見たことないのですが、テレビでも宣伝してるのですってね。

私の周りにもここで治療受けたっていう人、ワンサカいることがわかりました。

口を揃えて、めちゃ混んでる=待たされる=密。

ここには町立病院との連携があり、私の町からも随分送り込まれています。

そしてそれは送迎付き。

天気が不安定だったので、検査の時は付き添いの私も送迎バスを利用。

今回の治療入院は一泊二日でしたので、往路は車で後追い、復路は迎えに行きました。

混んでる待合室の中、稚内に帰るっていう人が送迎車で帰っていったんです。稚内は飛行機で行きたい距離!!

ほぼ半日かかります。

聞いてみたら、、、驚くことに送迎代金は月形からと同じく無料なんです。いやぁ。。。それは助かるわ。ググってみると市内はもちろん、道内の多くの病院とも提携しているんですね。

賛否あるかもしっれませんが、これって、新しいビジネスモデルだと思いました。

地方では受けられない高度医療を送迎付きで受けられる。

提携していたら、その後の薬や様子はかかりつけ医に見てもらえる。

地方の病院も、ここの病院も、患者も、winwin、三方よし。

父も母も無事カテーテル治療が終わり、次回、ハートから先生が町立病院にくる日に経過を見てもらうことになります。

外食とお買い物

先週に引き続き、外食をしました。

それは病院の隣にある和田珈琲館。

百合が原に一番近いカフェと言ってもいいくらいの距離にあるここの店は、打ち合わせなどによく利用しました。

美味しいコーヒーと安定のランチ。

いつも程よい混み具合。

男性のお客様もいますが、ほぼお一人さまでカウンター黙食。

女性は二人三人とグループでもちろんお喋りランチ。

対照的ですね、やはり。

私は一人なの黙食でしたが、周囲がシーンと静かなところより、ぺちゃくちゃとお喋りがBGMになっている方が落ち着きますね。

帰りに道にある、人気のパン屋。

コテージのお客様のお土産率が高く、随分いただいました。

昨日、久々に立ち寄りました。

275を通る時はきみかげ。美唄方面ではストウブ 。江別方面ではsora。

私のお気に入りパン屋さん。

我が家は夜のパンが多いのですが、、、

今朝はこれでした。

ハムはエーデルワイス、金柑は元スタッフから。

スムージーもね。

脈略のない買い物

二日続けて、病院前のスーパーにお買い物に行きました。

目的もなく、、、欲しいままに買っていまい。。。

ただいま、冷蔵庫飽和状態。

こんな時には、献立計画、、、が威力発揮ですね。

食品ロスにならぬよう、計画立ててお料理します。

写真は大好きなお料理番組「レイチェル。。」のものです。

いつもセンスあるお料理します。

(カロリーなどはともかく)すごく好きです。

そしてこのお皿。。。。

多分、アルケミラモリスの葉っぱですよね。

いいなぁ。。。。

 

カテゴリー
アーカイブ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です