うちの庭

タイミング

雨あがり

昨日の午前中はまだ雨が残っていたので、事務所の掃除。

そのままデスクワークに突入の予定でしたが。

雨が上がって、庭に出てみて、、、ちょいと草を抜いてみたら、抜ける抜ける!!

ここです。

7月に草ボーボーで、「草刈りしますか?」というレベルだったのを、ユンボで起こしてもらいました。

その後の旱魃で、根の浅い一年草の雑草は枯れ、宿根草の雑草だけが残ったのでした。

一人でやるには辛い広さなので、助っ人頼んでやる段取りでしたが、昨日思い切ってやってしまいました。

午後は両親の病院送迎があったので途中中抜けして3時間あまり。

きれいになりました。

この後も必ず残った根から雑草が出てきますが、音が張らないうちに、日々雑草抜きをしていると、かなり改善されるはず。

タイミング

その時大事なのがタイミングです。

同じ作業を雨が降らない時に行うと何倍もの力と時間がかかる。

先日、庭へ補植しましたが、雨に関係なく植えると、あの旱魃高温では、植えたものの管理が大変。

なので、植える日も、草抜きをする日も、天気との相談になりますね。

例えば、薬剤散布などもそうでしょう。

だから管理の計画というものは、いかに人手や天候とタイミングを合わせられるか、、、っていうところにかかってくると思います。

最後の桃

長野のFB友達から送ってもらった最後の桃を一人でガブリといただきました。

美味しかった。。。。。

桃もいろんな品種あるのですよね。

一夏中、、、食べてもいいなと思いました。

最後は北海道の桃になるのでしょうかね。。。。

 

カテゴリー
アーカイブ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です