ノーザンホースパーク

晩秋のノーザンホースパーク

ノーザンホースパークの紅葉

ノーザンをずっと手掛けてくれていた前ヘッドガーデナーS野さんによると、ノーザンの紅葉は黄色、そして今やっている六花亭のガーデンの紅葉は赤。

それがとっても綺麗、、とのことです。

野山の紅葉もとても地域差あると感じていて、内陸に行くに従い樹種のバラエティが豊富だとかんじます。

千歳苫小牧周辺はカシワの茶色が目立ちます。

なのでそんな防風林や林を抜けてたどり着くノーザンホースパークは、植えられた樹種の紅葉が新鮮に写ります。

プラタナスの並木

街中でもプラタナスの並木を見かけますが、、、、

これをみたら、、、街中にプラタナスの樹種を選ぶという意味が理解できない、、、と思うのは私だけ?

伸び伸びと育つ、プラタナス。

出入りの造園屋さんが数年に一度、剪定をしています。

この春もやっていました。

このくらいのスケール感がある道路はば(舗装部分ではなく)があると、生きてきますね。

イチョウと赤いカエデ

並木を正面からとらえた写真がなくて(動画はある)、この写真になってしまいましたが、この中央に見えているカエデの色がいつもとっても綺麗。

黄色があって、赤があるから良いのですね。そして時々緑。

この組み合わせの色のバランスが、どちらかに偏っているのがいいように思えます。

フリマニーカエデは落ちていて、その下の落ち葉がとても綺麗。

さっさと片付けるのがいいのかもしれませんが、私はこの情景が好き。

ガーデナースタッフ最後の日

正しくは来週、バラの冬囲い、ハギとアンベルノ刈り込み、堆肥置き、という年に一度の仕事をするのですが、通常業務は昨日が最後でした。

そして、、、、

先日、HITACHIの刈り払い機(草刈機?)のアームがボッキリ折れて。

そう古いものではなかったのですが、調子もイマイチだったので新調しました。

今度は新ダイワの上位機種です。

やはり、高いのには意味があって。

ソフトスターターといって、エンジンが楽々かかり、軽いらしい。

昨年、バッテリーのも買いましたが、それはそれで、やはりエンジン式、必要でしょう。

HITACHIのも修理しておきますから、リョービ、HITACHI、マキタ、そして新ダイワ、、私は使いませんが、、、4台も持ってることになる(汗)。

夫によりますと、チップソー(刃)も色々ランクがあって、やはりそれなり(値段なり)だそう。

道具命ですからね、、、。

この新ダイワの草刈機も土建屋さん御用達だそうですよ。

休憩時間

ノーザンのガーデナーは女子力高くて。

みなさん、手作りのお料理が得意で、色々持参してくる、、、。

最後の日ですから、私もカレーを持っていきました。

あ、正しくは、、、ビーフシチューもあって、トマトカレーとビーフシチューの供かけ。

みなさん、今年一年、お疲れ様でした。

本日

先週は月火水と三日間、5時間ずつの移動時間でしたから、、結構疲れました。

木曜日は家にいましたが、それなりに忙しく、昨日はノーザン。

そして本日はいいお天気なので、外仕事ですね。

さっき、母を連れて投票も済ませましたし。

まもなく11時になりますが、集中して作業進めたいと思います。

 

 

 

 

 

 

カテゴリー
アーカイブ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です