うちの庭

ノンちゃんと花植え

花植えアルアル事件

昨日はうちの前の通りの花壇の花植えでした。

スタート8:00。

私も7:45のアラーム付けて、PCに向かっていましたが、、、

何となく気配が。

外に出てみるとほぼ終わっていて、残るはうちの前だけ。

あれ〜〜。

いつもこうなんだよね〜〜〜〜。

時間守れない早くやりすぎるアルアル。

私も慌てて作業開始しましたが、終わった皆さんがこちらまでやってきて、手伝ってくれる。

あっという間に終わる。。ありがたい。

しかし、。。。

7:50。

ノンちゃんと10分行動で出てきたブーちゃん一家。

そして。。。。

もう終わったのを見て泣き出すノンちゃん。。。。。

ノンちゃん、花を植えるのをすっごく楽しみにしていたって。。。

昨日の朝はそんな事件。

ノンちゃんと花植え

自分の庭のためには買わないベゴニアだけど、たまたまエディブルフラワー用にと買ってあった。

泣き止まないノンちゃんに、白だけじゃ寂しいからノンちゃんの好きなピンクを植えて賑やかにしよう〜と、提案。

ようやく泣き止んで、ご機嫌で花植え。ピンクが好き、ってね。

そして何株になった・って聞いたら29〜って大よろこび。

隣もその向こうも数えに行って、17。

ノンちゃんのところがいろんな色が混じって、たくさんあって素敵な花壇になったね。

アルアル

この事件。

どう思われますか。。。。

もっと大規模な花植えでは最初に説明とかして、スタートさせますが。

何十年も続けている住宅前の道路花壇。

みなさん、親切でやってくださったのは十分わかっていますが、その時間に出てきて、自分のところも終わっていたら、、、ちょっと嫌な気分になりますよね、、、、しかもやる気満々でしかも子供。

やってくださってありがとうなのか、、、余計なお世話なのか。。。

難しい問題です。

私もブーちゃんも忙しくしてるのを知っている町内会の皆さん。

他の皆さんは農家一軒を除いて、全員リタイヤー組。

ほぼ家にいて、多分時間たっぷりなんです。

だから見かねたのだとは思いますが。

歳と取るとせっかちになるから、時間を守れないのは仕方ないです。

月一のお掃除も決めた時間にはすでに終わっていますから。

だから「来年は子供と植えますから、うちの分は残しておいてくださいね。」と班長さんに伝えますわ。

まあ、他の皆さんにとっては、さして重要じゃない、、、ってわかっていますが、ノンちゃんにとっては大事件でしたからね。

花苗

さて。

昨日は久しぶりにゆっくり仕事ができました。

午前中はデスク周りの整理。

午後からはどっかり置いてある苗の振り分け。

こちらは先日の横浜plantedさんの戦利品(発送はしていないので、友達に送ってもらいました)

お馴染みのものもありますが、これをちょいと使おうと思っています。

 

 

カテゴリー
アーカイブ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です