庭仕事の現場

現場作業員

富良野二日目

今回は現場作業員としての参加の私。

シノの使い方も習得し、達成感(笑)

多分、もう二度と鳥居支柱の結束などすることはないと思うけど、やってみてわかることも多かった今回の仕事。

この楽しい仕事は忘れつろいけないので、最後の一つの時に動画を撮ってもらいました。

いつかどこかのyoutubeでご紹介しようと思います。

現場メシ

昨日の現場メシはA田さん特製のキャンプ飯=豚汁でした。

手が足りなくて仕事が押してるから、コンビニにしたら?って言ったのですが、休憩時間に準備してくれました。

いつもは私が賄いですが、初めてA田さんのご飯食べた。

これがね。

またほんと美味しいのですよ。

絶景の中、誰もいない広い広い牧草地でのお昼ご飯。

こういう楽しみが、現場を楽しくさせますね。

並木

そうこうしている間に、木々が立ち上がってきました。

道路は一番高いところにあり、下まで見えませんが、中間から尻尾の方が見えます。

また、藤井牧場さんから車を走らせると左右に並木が見えま〜す。

紅葉したカエデはとても目立って、苗木(といっても4メートル級)の今の段階でもすぐにわかります。

成長すると、かなりのサイズになるので、、、めちゃ楽しみですわ。

現場は4時まで

現場監督優しくて(笑)

私なら、、、手元見えなくなるまでやって、て言いますが4時終了。

この後、すぐに暗くなりますからね。

二日間、一緒に組んで仕事してきたKさんとは昨日でお別れです。

たのしかたですよ。

お相手、ありがとうございました。

それでは本日も出発します。

 

カテゴリー
アーカイブ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です