日記

ハウスの様子

昨日は情報ありがとうございましたm(__)m
フェイスブック、そしてメールにも情報が入りました。
みなさん、、情報ツウですね\(^o^)/
黒板塗料は昔からあるの知っていて、その塗料使ったこともあったんです。
そして流行りのチュークペイントもチョークを使えるっていうところからきているのも何となく知っていて、その塗料も手元にはあるのですが(まだ使っていない(>_<))。
その下地が大事で、ざらざらしているとチョークが消えにくいっていうのも経験上有で。
そして黒板壁紙やシートがあるっていうのも何となく情報が入っていて、この度ネットで調べ、さらにみなさんお情報をもとに見てみたり。
黒板、けっこう流行っているのですね。
世田谷で見たのは(写真とは別のところで)横が見えたのですがマグネット版がはさんであるように見えましたから、多分塗料ではなく既製品を貼った。。。のかなぁ。
そして気になるあの大きな赤い黒板壁面^_^;
つなぎめ無しに見えましたが。
やっぱ。。。東川町職員さんにしつこく聞いてみようかな~~^_^;
もっと、よーーーく観察してくれば良かった。
皆さま、もし。。なにか情報ありましたら、引き続きよろしくお願いいたしますm(__)m








ステージの違う様々な花苗が細かいロットでポット上げされています。
コテージのハウスは月形町の施設を指定管理という形で行っているんですが。
苗の許容量は限られていて、一つのハウスで27000ポットほどです。
ハウスは四つありますが、そのうち二つが店ハウス、種まきのハウス、残りの2棟が育苗ハウス。
今のところびっしり置いていますが、大きくなるにつれ置き広げ=スペーシングといって倍くらいの株間を取っていかなければならいのです。
したがって、最終的に置ける数は二つのハウスで27000。
案外少ない。
なので予備ハウスを用意し、寒さに強いものから順に一重ハウスに移動されるのです。
なので、無理は禁物。

だけど・・・・止まらない品種の収集癖(^_^;)
ナスタチウムだけで、、これだけありますから。
・・・・・・・
昨日は小学校時代の友達と久々に会いました。
そしてその共通の友人が花新聞元編集長の井上さんだったりして(*^_^*)盛り上がりました。
同級生の望月君は有名なスポーツ写真家で、井上元編集長もカメラマン、そして望月君の知り合いの動物写真家小原玲さんも同席して、写真談義に花が咲きました(私には分からなことだらけでしたが)



シマエナガっていう鳥を撮り続けているそうです。
凄く小さな鳥で鳴き声は聞くけど、姿を撮れないって。
この本、すごく売れてるということで。。。

既に次の増刷が決まったそうです。
昨日は、スポーツ選手業界の話やら、鳥の話やら、広告代理店業界の話やら、、、、、普段聞けない話を聞くことができましたっ。
そして、、、今日は小樽へ行き、ブレインズ仲間のイギリス留学体験記をきいてきますっ。
・・・
はぁ。長くなりましたね。

カテゴリー
アーカイブ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です