日記

今年のパンジーとビオラ

調子がいいのです。

虫の害が多少見られますが、病気が抑えられて、すくすくと育っているイメージ。

いつもダメージを見越した生産をするのですが、ハネが少なく、多分予定数を上回る数があるのでは。





予定数を上回る=売れなくては困りますので、どうぞみなさん買いに来てくださいね。
今生産しているコテージガーデンのパンジーとビオラは、一般メーカーの品種です。
とても個性的で素敵な個人育種家さんのものではありません。
が、星の数ほどある品種からセレクトしたもの。
秋売りに関しましては一株100円で販売しています。
個人育種家さんの固定した品種で花ロマンシリーズは200円。
生産量も少なくとても個性的な個人育種家パンジービオラは、月形本店では今の所取り扱いがありません。
沢山買って沢山植えてほしいなーーーと思いまして。
春には品揃えにばらつきが出るため、ぐっと値段が下がってしまうのですが、実はものすごくてがかかっているんですf^_^;
今が一番品種豊富。
そして気温に低下とともに締まった良い株になります。
ちなみに関東では10.5センチポットが主流ですが、コテージガーデンの苗は9センチでも10.5センチポット並の大きさとパワーになります。
10.5でなければ値段が取れないという事情も垣間見れますが、植えやすさは9センチですね。
関東の方からもお問い合わせありましたが、暖地への発送は十分寒くなる11月10日頃からをお願いしています。
なぜなら、せっかく締まった苗をお送りしても暖地での温度変化で春を感じてしまい、伸び伸びになってしまうのです。
っという、本日のブログはコテージガーデンのパンジービオラのお話でした。

カテゴリー
アーカイブ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です