お出かけ

十勝川温泉の現場と富良野のホテル

アフター

両方とも以前に関わった現場ですが。

こちらの現場はコテージ最後の年に、なんとかして欲しいと懇願されて関わった屋上ガーデン。

様々な原因がありましたが、1番の原因は土量の少なさであるのでは?と、部分的に土を足し、季節ごとの草花を植えたのでした。

春になるまでとても心配でしたが、ほぼ全てが越冬しその後も指導してほしいと言うことで月に1回ほどチェックと指導に通いました。

特別な植栽ではありませんが、度々来るのではなく、その日1日限りのお客様が来ると言うことを意識した植栽です。

今年足したものも多く、手を加え適切な管理で良くなると思います。

今回はスイセンを植えてきました。

北海道の観光地はどこもそうかと思いますが、Gotoで、急に忙しくなって、ほぼ満室の状態だと言う事です。

私も帯広に一泊して広尾まで足を伸ばそうと考えていましたが。。。。帯広でホテルとれず(取れますが、、、値段高騰にて)。

最終日は富良野経由で帰ることにしました。

富良野のホテル

富良野は温泉地というわけでもないので、比較的空いていたように思えます。

昨年春に植栽しました。

かなりの傾斜です。

なるべく手間を省きたいので、グランドカバーとなる植物を植えました。

2シーズンでぎっしりになりました。

こういうところは、最初の2年が勝負ですね。

スタッフに花が好きな人がいるということで、お任せしていますが、年に一度くらいは見に行ってアドバイス必要かなと。

富良野の病院にFBのお友達で以前に井上まゆみさんのツアーでお会いしたことのある方が、北海道旅行でトマムにきて、肋骨6本折るという怪我をされたということで、お見舞いにも行ってきました。

知らない地でさぞかし心細いだろうと。

このご時世で、面会はできないとは思いましたが、外来のホールで会うことができました。

短い時間でしたが。

週末には帰ることができるそうです。

良かったですね。

くれぐれの養生くださいね。

風のガーデンのヘッドガーデナー

富良野といえば。

なかなか行けなかった風のガーデン。

すでに閉園していましたが、ヘッドガーデナーの六条さんに時じっくりご案内いただき、センスあふれるカフェでランチも一緒にいたしました。

いろいろお話が聞けて、良かったです。

お休みのところ、ありがとうございました。

この話は、、、また明日。

カテゴリー
アーカイブ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です