お出かけ

現場下見

遠出

今年の現場はめっちゃ遠いです。

帯広、遠いなぁと思っていたら、もっと遠い稚内、鶴居。

これ、普通なら飛行機で行きたい距離。

そして今回は道南。約300キロ。

庭の仕事

一ヶ月以内でとか、どうしても年内にとか、かなりお急ぎでのご注文もありますが、そういうのは個人の庭ではなく、大体営業に絡んでいてオープンとか繁忙期までになんとかしたいといったモノになります。

大きなプロジェクトとなると2年3年前からの話となり、、数年後までの仕事は大まかに決まるのが今までのパターンです。

しかしこの世の情勢ですから、特に観光がらみの仕事は止まったり縮小したり、あるいは無くなったり。

だから、有るような無いような、ゆらーりゆらーりと、でもイメージの積み重ねを怠らず、決まった時には一気に仕事に入る、、、的な動きが重要かと。

一方、個人のお客様にはお待たせすることも多く、申し訳なく思っています。

どうしても私が入りたいので、以前のように有る程度任せて他との併用がなかなかできないのが現状。

なので待っていただけるお客様だけになってしまいます。

(言い訳ですゴメンナサイ!)

現場の下見

その積み重ねのイメージのための土台が、現場の下見です。

特に北海道は雪が積もると、地面が全く分からなくなるので、決まっても決まらなくても、とりあえず現場だけは見ておきたい。

。。。と、なるのですね。

今朝のご飯です。

昨夜は久々に夢の8時には寝て、起きたの4時半。

しかも一回も起きなかった熟睡でした。

一睡もできない日もあれば、何度も目が覚める日もあり、なかなか定まらない睡眠パターンですが、年に数回あるかないかの睡眠で、今朝はスッキリ。

300キロは遠いので、日帰りは無理と判断しました。

こんなご時世ですから、知り合い友達いっぱいいるところですが、誰にも連絡せず、誰にも会わず、台湾から帰省中の長女をお供に二人旅、楽しんできます。

では行っています。

 

 

 

 

 

 

カテゴリー
アーカイブ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です