旧ブログ

講習会

講習会を主催しました。

といっても、一般向けではなく、プロ向けです。

私は英国王立園芸協会日本支部という会の会員ですが、その中の組織のハンギングバスケット協会とRHSJコンテナガーデニング協会の会員でありマスターでもあります。

どんな組織でも同じだと思うけど、なかなか本部などで行われる勉強会には参加できません。

そこで、出前講習制度を使って今年で二回目のコンテナ講習を行いました。

対象はハンギングバスケットマスターとコンテナガーデニングマスターです。

昨年に引き続き、滝野公園さんの協力を得て行い、講師の先生は人気の徳原真人先生。

5つのグループに別れ、カントリーガーデン内に5つテーマに基づき作品を作りました。

私は今年フリーの立場で先生のフォローをしましたが、みなさん素晴らしい作品を作りましたので、是非見に行ってくださいねーー。

それにしても、継続は力なり・・・とは全くその通りで、めきめき力をつけ頼もしい限りです。

徳原先生には「北海道には参加した皆さんと同等以上の力を持った方がこの何倍もいるのですか?」と聞かれました。

うーん。その質問には答えられないと思いましたが、スポーツチームの監督と同じで徳原先生の指導がとてもいいので、潜在的にもっている皆の力が出し切れたのだと思います。

今回、徳原先生の教室は二回目ですが受講生の中には私を含めガーデニング講師をしている人も多く、講師としての心得を学んだはずです。

今、GIH(ガーデンアイランド北海道)を目指して、様々な活動をしていますが、こうった地道な活動がきっと役に立つと思っています。

先週からこの週末にかけ、出張が続きます。

先週末は層雲峡温泉の花物語のコンテスト審査、翌日は札幌市南一条のグリーンオンパレードの審査、月、火、水は徳原先生の講習会とエスコート。

今日一日コテージにいて、明日は専修短大の講習会、土曜日は清里町でGIHのイベントがあり、その講習会を担当します。

つまりは、今日一日その準備に追われます。

今週末が終わって、少しだけ気持ちが夏休みになれるかなぁ・・・・。

カテゴリー
アーカイブ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です