庭仕事の現場

建築家

建築家の目

結構、いろんな建築家の方を知っていますが、今お仕事をいただいている先生は、ランドスケープまで頭に入った設計をされているというのが素晴らしいです。

例えばここは。

お向かいの窓が見えるため、比較的大きな木を植えて欲しいと。

白い壁に映えるような樹形と高さ。

大きな木を植えても問題ないところにつき、5m以上になる高木になる樹種を植えることをご提案。

ここは日陰なので、ホスタなど手のかからない草花で対応。

あえて額縁仕立てにしたという窓からは前の持ち主が残した3m近くある大株のユキヤナギ。

(そういえば、北欧の雑誌で見た大株のユキヤナギとライラック の組み合わせが素敵すぎて忘れられない。)

もちろん、すべてではありませんが、建築家や工務店の中には家を建てるということだけが目的となって、そこから見える景色とか使い勝手とかこの後どう育てていくとか、あまり考えてくれない場合もありますよね。

建築とランドスケープが一体に、、もしくは周囲の景観とも調和しなければね。

かくいう我が家も、雪事情を優先して庭とに一体感が作りにくい状況につき(設計梅木あゆみなので、、、)

寝溜めしすぎて

ここのところ、8時に寝るようにしたら8時間9時間10時間と、、、考えられないほど睡眠時間を取ることができていて。

でも、、昨夜色々連絡事項があったので、明日以降の仕事の業務連絡などをしていたら、眠れなくなっちゃいました。

だめですね、やっぱり夜にスマホいじっちゃ。。。。

3時間くらいしか寝れなかたったけど、今朝はヒレカツでした。

カツあげてほしいいなら、、キャベツも買ってきて!!と夫には言った。

仕方なく、、、レタス。。

最近、揚げ物も鋳物鉄のフライパンで揚げると、めっちゃ美味しいことに気が付きました。

生姜ご飯も作りました。

大人のおにぎり。

これ簡単。

千切りにした生姜を油で炒め、塩少々と砂糖少々で味付け、ご飯と混ぜるだけ。

決して、炊き込んではいけません。

ピリッとして、、、何個でも食べれる感じです。

それにしても、、、うちって、生姜の消費すごく多いと思います。

さて、明日から夏花壇植え始まります。

まずはK’sガーデンから。

今日はその下準備と月末支払ですね。

 

カテゴリー
アーカイブ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です