庭仕事の現場

ドリンちゃんの初仕事&お庭訪問美唄編

ドリンちゃん

前にもお話ししましたが。

10年くらい前?から知り合いだったドリンちゃんを、こちらの世界に引き戻しました。

美唄のとある現場。

樹木植栽を頼まれて、その現場をデビューの現場にとセットしたのでした。

というの、私が一人になってから組んでいるA田さんと仲間のWさん。

偶然にもドリンちゃんの前職の同僚だったのでした。

だから。

ようこそ、こちらの世界へと、、歓迎会は美唄のOpaさん。

コテージガーデン時代にいつも大人買いして下さったお客様のレストランです。

前職は主に樹木を扱う造園職でしたが、今後は草花も芝も全てに通じるガーデナーとして頑張ってくださいね。

美唄のお庭

現場が美唄だったので、行ってきました。

広い敷地に定年退職後の62歳から作り始めたそうですよ。

けっこう、、、密に植え込まれています!!

ないものは、、、、ない、、くらい。

特に低木類が。

少し、、、痩せられましたね、、って言ったら。

「昨年主人を亡くしました。」って。

「でも、忙しく庭の手入れしているから大丈夫。」とも。

夏はお庭、冬は手芸

「中に入って、作品見ていって!!」っと。

お庭に伺ったのは3度目ですが、いつも時間がなくて。

昨日は全くフリーでいったので、拝見することができました。

(動画あるけど、写真があまりない。。。)

入って、、、、びっくりの作品群。

全てオリジナル。

ご主人に編んだ手編みのセーターを壊して作ったって。

全体の写真がないのですが、玄関から二階の二部屋、もちろんリビングダイニングもう一つのお部屋までびっしり。

カントリー雑貨が流行っていたころから作り続けて、今は完全オリジナルだそうですよ。

パッチワーク、刺繍、染めを駆使して作る布製のグッズたち、、。

詳しくは、、、後ほどアップする「行った気になるオープンガーデン」で、ご覧くださいね。

YouTubeアップ

私の庭です。

やっと、草が少なくなった。。。。というところです。

つまりスタート地点に立ったところ。

だから地面が空き空き。

そして、バラもまだ入りそう。

私ができない分、きっちりやってくれる一番信頼するガーデナーの仕事はすごいわ。

もし、、頼んでいなかったら、、出ずっぱりで、ストレス倍増。

おかげさまで、、気持ちよく仕事することができます。

早く、、、その割合を自分の庭に傾けたいものです。

それまで、、、私が必要とされているうちは、、もう少し、、頑張ろう。

途中経過ではありますが、今の状態を見たい方。。。どうぞご覧くださいね。

 

 

 

 

カテゴリー
アーカイブ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です