日記

父母のお供

昨日は朝のうち仕事を済ませ、久々に父と母のお供をしました。
父は車の運転が大好きだったのですが、昨年暮れの転倒事故で頭を強打して以来、運転を止められました。
田舎住まいの最大の弱点が、車を運転できない人の行動範囲が狭まるっていう事なんですよね。
病院に迎えに行き、叔父の見舞いに行きその足で天気がいいので「滝野へ行く?っということになり。。。
妹も誘って滝野公園へ行ってきました。

下界はまだ晩秋という感じでしたが、やはり滝野は標高が高いし、雪もあり…冬!!っていう感じ~~

でも。。。紅葉と真っ白な雪がとてもきれいでした。

建物の中に避難したダリアの色に感激し。。。
父には「いいところで仕事しているねぇ」としきりに感心され。
・・・・・・
普段何度も来ているところなのですが、なかなか家族を連れてこられず、、思いつきでさっと来たのですが、ほんのわずかな時間でしたが、ほんとうに良かったです。
病床のおじにも会えたしね。
仕事を理由に家族のことがなかなかできないのですが、後悔しないように時間作ってでもやらなければ、、、思ったのでした。

カテゴリー
アーカイブ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です