日記

私の庭

昨日はお馴染み「〇味の○芸」の雑誌の写真撮りがありました。

北海道を回るのだそうですよ。
クレマチスやバラ、宿根草などを撮って。。。ついでに私の写真も撮り^_^;
もしよかったら、、とてもとてもワイルドな私の庭に行きますか?
っと、足掛け3年かかっている改造中の私の庭にお連れしました。

今年は母の庭仕事が縮小になり、私の庭は全く手付かずなんです(*_*)
実はバラの剪定も出来なかった。
の、、ですが。

ワイルドに健気に咲いているです。



お連れしたお二人は、、特にカメラマンの方はずいぶんたくさんの庭を見ていらっしゃるのですが、、「落ち着くいい庭だなぁ・・・・」と、しみじみと言って下さり。
全く手が入っていないので、E山も気にして「まるで空家の庭みたいではずかしい。。。。」と言っていたほどなのですが^_^;
話の中で「好みや生活感が庭に表れている感じがしてすごくいい」そして驚いたことに「すごく庭をしている感がなくていい」っていうんです。
つまり、あまりにも手をかけていない感じが落着くって。。

なるほどね。
そういう事もあるのか。。。って。
すごく手入された庭に憧れることが多いけど、、これもありなんですね。
ビシッと化粧も身なりも決める時に憧れるけど、すっぴんで普段着の方が落着くこともあるっていう事に似てるかな。

カテゴリー
アーカイブ

POSTED COMMENT

  1. たまさん より:

    Unknown
    いつもブログ拝見しています。
    北海道出身(埼玉在住)なので、とっても身近に感じています。
    ○味の○芸の雑誌は、何月号に掲載されますか?楽しみです。
    是非、本を買ってみたいです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です