コテージ産パンジー

過去にはいっぱい作りましたよ。

しかも超効率の悪い多品種少量生産で。

月形のミニトマト生産者やバリバリやってる農家の経営者に聞いた話ですが、やはり農家として生産者として成り立つためには「切らさない、数量、粒揃い」なのだそうですね。

味は二の次とも言っていました。

事実、作りやすいか運送に耐えられるか病気に強いか収量上がるかがいいミニトマトです。

そういう意味ではブランデーワインなど作り人がいるはずもなく。

成り立つ=市場から評価される、という事ですが。

私にはそれができませんでした。

逆に言えばしたいと思わなかったので、やめた、という事です。

生産していると言いながら、単なる趣味の延長にすぎなかったという事でしょうか。

でもまたそれを求めるお客様もいる。

そういうお客様に助けられてやてきたのです。

パンジー&ビオラ販売

昨秋、まだ小さかったり売れ残ったりのパンジー、ビオラです。

手をかけてはいませんが、春先に生きるか死ぬかという感じでしたが、そこはコテージのパンジーの底力。

よくなってきました。

本当は宮崎店長にも手伝ってもらって、グッズと共にガレージセールを企画していたのですが、この状況で流れ流れて。

このままも何ですので、販売いたします。

といってもシステムできていませんので、もたつくと思いますが。

おまかせ60株道内送料込み3000円ノークレームでお願いします。

この状況ですので、すべて発送といたします。

多分、、、10名さまくらい。

現在、私のところにはファックスがありませんので、このサイトの中に「contact」とありますが、そこからメールを出せますのでご連絡下さい。(電話番号忘れすに)

また、佐川急便さんの手を煩わせない様に、時間帯指定を書いていただくか、不在の場合も玄関先に置いていいっても良い方はその旨、お書き下さい。

お支払いですが、銀行振り込みのみとさせていただきます。

コテージガーデン最後のパンジーとビオラ。

手をかけていないので、ビシってした感じはしませんが、力はあります。

申し込みお待ちしています。

発送は土曜日以降になります。

チューリップ鉢の行き先

ノーザンホースパークオープンできないため、行き場の失った鉢。

少し、売れましたが、今がちょうどいいところ。

隣の実家に飾りました。

こうすると、バスケットも飾りたくなる。

旅行も行かなくなった事だし、昔を思い出してここに飾ろうか。

朝の数時間だけしか日が当たらない完全シェードガーデンもなんか可愛い。

隙間がある春が好きです。

ようやく、GWが終わりました。

夫とずっといるって、、人並みにGWを楽しみにしていましたが、慣れません。

テレワークで急に自宅勤務になった人、、、大変だろうなと実感(笑)。

固定費かかっても事務所を別に構えて正解でした。

今日は事務仕事に集中日です。

 

カテゴリー
アーカイブ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です