うちの庭

うちの庭

ようやくバラの開花が始まりました。

うちのバラ

隣町の岩見沢に遅れること10日。

これは例年通り。

なぜか月形遅いです。

今年の一番乗りはこれ

ファンタン・ラ・トゥール。

クラシックでスタンダードなバラですが初めて植えたバラはダメにな理、二代目。

そしてこれ。

なんだろ😂(かつえさん教えて!)

ツルっぽく、ゆったり。

イングリッシュとかデルバールとか、、そいうののではありません。

前は、いろいろ植えていましたが、何年も面倒みることできず淘汰されて残ったバラ7株。

コテージのバラ園から連れてきたバラ12株(今のところ)。

クロバナロウバイ・アフロディーテ

しっかり開花しましたよ。

とー〜ーっても素敵!

ホント、気に入りました。

早速、いろんなんところに入れたくなる。

NHPとかは、条件厳しいから大きくなるまで月形で育てて、寒さに耐える大きさになったら、植えようかな。

庭の管理

今日、頼りになるガーデナーのS野さんが苗を選びにきましたが、うちの庭を改めて見てみて。。。

「一人でやるの無理でしょ。せめて、、、花のわかっている人の除草が必要だわ」

そうですね。。。

多分、今の庭の5倍くらいの広さになりそうだから。

しかも案外忙しい私。

管理はガーデナーの仕事ですが、管理=除草ではないんですよね。

除草だけなら、いわゆる作業員=言われたことをする。ですが、ガーデナーはどの様にしたらこの庭が良くなるかを考えるのが仕事です。

だから除草もするし、穴も掘るし、植え替えもするし、木も切るし、植える。あるいは指示をする。

私の今の仕事ですが、ガーデンデザインと、造園工事と、ガーデン管理。

全部遠方にあるため、実働部隊は近くの人にお願いして、私はその指示を出すというのが、今の動き。

自分の庭は、誰かに任せて、、私はお客様の庭の管理、、、っていうのもなんですが、、、。

当分の間はこのスタイルが続きそうです。

さて、、、日曜日。

今日も慌ただしく1日がすぎてしまいましたね。

 

カテゴリー
アーカイブ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です