コテージ&母の庭

秋の庭

北海道は秋になりました。

090820 庭も秋の空気感たっぷりです。

母の庭を久しぶりにじっくり見てみたら、今年はすごく苔が増えたように感じました。

090820_1

ツリフネソウやキツリフネが咲いています。

090820_3 清楚なシロカノコユリも咲いていました。大好きです。

090820_2 庭は人の一生みたいだと、以前に書いた事がありますhttp://cottage-garden.blogzine.jp/ayumi/2006/09/index.html

(リンクの張り方分からずですが、2006年9月11日のブログです)

ほんと、この時期いつも思うんですよね。

それにしても母の庭と私の庭は大きく違います。

母はさっぱりしたのが好きで、いつも切っています。

私はうっそうとした方が好きなので、ある程度しか切りません。

といっても、あまりにもモサモサのところは、切ってもらいました。

特に宿根スイトピーがすごくて~。

一日、無心で植物と格闘したいです。

土曜日には私も庭に入れるかなァ・・・。

カテゴリー
アーカイブ

POSTED COMMENT

  1. より:

    おはようございます(^O^)今日は事務所に入れました…
    おはようございます(^O^)今日は事務所に入れましたねf^_^;
    もう秋の空気ですね。
    私も無心で庭仕事したいです。主婦には難しいですが(-.-;)
    わが家にも白鹿子あります。本当に清楚ですよね。

  2. 辻本 より:

    BSで尾矢さんのお庭、見ました~。宿根草が多い…
    BSで尾矢さんのお庭、見ました~。宿根草が多い庭なのですね。来年は、私も父の庭を改良する許可を受けてので勉強しま~す。

  3. fuming より:

    私はどちらかというと、花いっぱい~~の初夏の頃…
    私はどちらかというと、花いっぱい~~の初夏の頃よりも
    ちょっと落ち着いた風情の秋の季節の庭のほうが好きで
    昨年も9月に2度も道入りしました。
    そっか、、、若い子より熟年好みってことね^^;→そーかも。
    今年もやはり、秋に訪ねておきたいなあ、と思っていたら
    モウ秋ですかっ?・・・と、ちょっと驚き。
    焦ります~^^;

  4. 社長 より:

    蒼さま
    蒼さま
    昨日は半日トマトハウス、半日バスケット作りでハウス入りでした(汗)。
    それはそれで無心になれますが、肝心の我が庭にはまだは入れていません。

    辻本さま
    そうですね。
    いまや宿根草の庭が主流です。
    ですが、あえて一年草の庭にも挑戦してみたいです。
    野菜とはバッチリ相性合いますから。
    特に背の高い花は~。
    苦手をなくしたいと思っています。

    fuming様
    北海道はお盆過ぎたら秋ですから。
    本日29度の予報ですが、それでも空気は秋ですよ、きっと。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です