庭仕事の現場

庭工事竣工

天気に恵まれて

予定通り、三日でやりました。

予算内で収めるために、かなりの工夫、そして職人さんに無理をおねがいしました。

結果、天気に恵まれたこともあり、どうにか完成。

最後は他のkでいたAさんと私の二人で、仕上げ。

日が長いから、天気が良かったからできたともいえます。

見積もりにはありませんですたが、やはりエッジの処理が大切なので、残されていた石を拾い集めたりで、懸案も無事完了。

敷地は広くて、前の家主(おじさまだそうです)が相当庭を楽しんでいたとみえ、残された植木に助けられました。

手入れはさほどできないということから、ダンボール&チップマルチをしました。

家を設計した建築家の鈴木理さんの好みを反映しました。

なので札幌軟石とカラマツのウッドチップ。

鈴木さんの建築には度々カラマツ材が使われますが、偶然にも同じカラマツのチップでした。

だから、、、色が合うなぁ。。。と。

エッジ

カーポートの砂利敷がいかがなものかと思いましたが、、、こうしてみるとエッジさえ決めれば悪くないなぁ。

エッジ、大事ですね。

植物が育つときっと良くなると思いますよ。

庭って、土が大事なんですけど。

ほとんどの業者さんは、お金かけて捨てて、お金かけて客土します。

しかも、、いい客土ななんてほとんどない。

土って、すごくすごくすごくすごく重要なんです。

だから、もし、新築工事して大きく掘るなら、そこがいい土なら尚更、いったんどこかに堆積して戻すことをおすすめします。

今までの経験から言うと、工務店さんはかなり広い土地でもない限り、、それやってくないのですよね、、、、。

そして長年かけてできてきたいわゆる表土、畑土も、他の残土と一緒に処理されてしまう、、、。

全くSDGsとはかけ離れていますね。

本日

さて、今日はノーザンDay。

人を導入して、色々やります。

S野さんも来るしね。

昨日、日が落ちる7時半に帰ってきたので、片付けできていないし、水やりも必要だし、だも早く行かなくてはならないので、、、今4時半ですけどまずは水やりだけ。

片付けは、、、音が響いてできないなぁ。。。

では、、今日も1日頑張りましょう。

 

カテゴリー
アーカイブ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です