うちの庭

自宅工事4日目*生コン投入

生コン工事

これもね。

やっぱり現地の事情とかあるので、地元の気象に詳しいとかその後どうなるとか考えなければ、ただ工事した、、、だけでは取り返しのつかないことも多々あり。

奥の方から工事をするというのは、工事の鉄則。

大型ミキサー車が入る通路はユンボで土を起こしたりすることなく、よーく考えて。

この後は、猫の手も借りたkyなる忙しさゆえ、私も作業に入りました。

生コン入れるなら、ここにもね。

雪で押されるから。

でもこうすると、、実は後で(柱を立てた時の)の調整は難しくなる。

本当は柱を入れてから、固定したほうがいいのだと思うけど、ここは細い柱の予定なので、ほぼほぼ正確に入れておけば、大丈夫。

昨日、雨模様だったので、養生しました。

ブルーシートっていうのは、養生シートとも言いますが、このように養生する時に使うからなのですね。保護したり、運動会の時の敷物にしたりもするけど、多分これが本来の使い方なのでは、、、(私の推測)。

中では、金コテ使って均しに入っています。

この均しですが、コンクリートの固まる時間が大事なんです。

できれば、朝一の時間帯に生コン投入して、その日のうちに均し終わるのが理想なのですが、配車の関係で昨日は13:00に。

なので、親方残業になってしまいました。

掘削

できれば、客土なしでいきたかったのですが、元々父の会社の土場その後コテージガーデンとして使っていたところです。

本来は良い土だったはずですが、重い重機を入れるため、土場として使うため、残土とか砂利を入れてきたのだと思います。

私もコテージガーデンの店舗敷地として使うため、暗渠したり砂利を入れたりしてきました。

なので土を見極め、土のやりとり。

芝の部分には適した土を客土予定。

合宿

今回の工事は週のうち2日、3日、3日と、3週に渡り合計9日間を予定しています。

札幌から来る人は事務所に宿泊。

まるで合宿。

外食する店が数えるほどという我が町。

なのでほぼ私の賄いで英気を養ってもらっていますが、昨日は町の居酒屋へ行きました。

締めのカントン麺。

こんなに無理ーーーとか言いながら、、、完食しました。

たまの外食。

そして、、、札幌の人には申し訳ありませんが、生ビールはやっぱり美味しいいなぁ。。。。

 

 

 

 

 

 

カテゴリー
アーカイブ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です