庭仕事の現場

不確定な予定

天気と睨めっこ

この時期、endが決まっているので、とにかく天気と相談な日々です。

予報ではこのあと時雨れるはずでしたが、今日はなんとか持ちそうなので、予定を変更して来週やるはずだった冬囲いを先にやってもらうことにしました。

このあとは、約束がある日以外は流動的に仕事をすすめ、最後バチっと合わせたいと思っています。

そば哲さん

地震直後に行った以来、、、3年ぶりでしょうか。

お昼ちょっと前でしたが、すでに満席でした。(パラパラとはしていますが)

外を通って、別の入り口から掘り炬燵のある部屋に案内されました。

ただいま工事中ということでしたが、そこはギャラリー。

そば哲さんは、安平町の国道沿いにある大きなそばの繁盛店ですが、この店は生家である古民家を改造してご主人が始めた蕎麦屋さんです。

ご夫婦で庭やお花が好きで、そんなこともあり、以前から何度となく食べにきていますが、、、何となくメニューも少し変わって、拡張しというより活気がさらに出てきたように感じました。

上品な味のオカラがお通しが出てきた。(ランチです)

そして、、、何と美味しいお漬物。

アラカルトからカマンベールチーズの天ぷら。

自家製豆腐の厚揚げ。

これが、、、外がカリッ、中がしっとりで、、、めちゃうま。。。。

自家製とうふそばとか、

揚げ餅そばとか。

現場の合間にみんなで食べて、午後からのパワーにしてもらいました。

お食事終えてから。

あら、、奥様(奥ではないけど、、お名前わからないので)が。

国道沿いの繁盛店を切り盛りしていたはずで、この時間にここで会えるなんて、、、とお聞きしたところ、大きな店は息子さんにまかせ、またこちらの店にはもう一人の息子さんがいらして、、

なるほど、、、。

前向きの姿勢を感じるメニューも店の雰囲気はそういうところから来ているのですね。

お二人の幸せそうなお顔が印象的でした。

ごちそうさまでした。

また寄らせてもらいます。

カテゴリー
アーカイブ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です