famiiy

雪下ろし

雪下ろし

今日から荒れる予報、そして三男が帰る前にと、、朝9時から呼び出されて、うちのブラザーズ二人で雪下ろし。

 

 

屋根雪って、下から見てるより、上に行くとすっごく多く感じるのですわ。

国道側がね。

リーゼントのように雪が巻く=雪庇。

私もこの建物をお世話して27年。

雪のクセとかも知り尽くしました。

昨年までは私の理由で借りていましたが、ぶーちゃんたち事務所前倉庫を渡す代わりに来夏まで、この建物の管理を言い渡しました。

雪庇切りは結構危険なビビる作業なので、しょうがなく起きてきたばかりの三男には屋根の尾根を切る作業を言いつけるぶーちゃん。

雪庇を切るブーちゃん。

この一人生えの木が邪魔してるから、ノコで切る。

後で、下から切ることにしましょう。

ぐるっと一周してきて、前に取り掛かっらブーちゃん。

気温はマイナス8度くらいだったけど、やってると汗が出てくるんだよね。

そしてめっちゃ喉が渇き水が飲みたくなります。

後少し、、頑張れ〜。

梅木ブラザースの冬の仕事が終わりました。

こうして軒先の雪と雪庇を落とし、屋根尾根を切っておく(除雪)と、暖気がきた時にジェットヒーターの力も借りて、雪が落ちる(はず)なんですよね。。。

ちなみに昨年はこの雪。

すでに軒先に近い雪の高さでした。

地面が高いと怖さは半減ですが、いずれにしても大仕事には間違いなく。

でもまあ、若者がやってくれるなら、これも一つのイベントとして見ている方は頼もしいなぁとか、助かるなぁとか。

中にあるものを整理し、使えるものはみなさんに使ってもらい、今年いっぱいでこの建物をお返ししたいと考えています。

居酒屋梅ちゃん

昨日の夜から吹いています。

そんな中、町内に住む濱ちゃん夫婦が用事で立ち寄ったので、晩ご飯誘いました。

食べる人少なくなって、なかなか減らないアレコレ。

あれこれ出しましたが、、綺麗に食べてくれて嬉しかたぁ。

途中から夫さんも混じり、楽しく居酒屋でした。

明けて朝。

積雪はほどほどですが、雪が吹き荒れています。

どうか、去年みたいな大雪になりませんように、、、、と願うばかり。

でもまあ、ハウスのお世話がないだけでも、、、気持ちは100倍安らかです。

今朝も目が覚めた時が朝っていう幸せな一日。

この後はのんびり、片付け物でもしようかなぁ。

 

 

 

 

 

 

カテゴリー
アーカイブ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です