日記

父と母と京都の旅*番外編1

今回は伊丹空港までもすべてをタクシーにしましたが、大正解でした。
効率よく回ってくれるし、ガイド本に載っているようなところは大行列だし。
運転手さんはお世話になったタクシー会社ヤサカの観光タクシーナンバー1の方が勤めて下さいましたが、ものすごく物知りでいろいろなお話を聞くことができました。
そして何より足元がおぼつかないので機転を利かせてくれたのが、ものすごく助かりました。
・・・・・・・・・・・・・・
色々なお寺を回りましたが、寺の総代長も務めた父は禅寺だけではなく、京都へ来たら東本願寺でお参りすることも大事な事でした。
まずは西本願寺。

母の実家は三重県の西本願寺系のお寺。

伊藤家のお寺は東本願寺。
両方とも仲良く回ってもらい、お参りをしてきました。

先斗町のいわゆる歌舞錬にも連れて行ってもらいました。


丁度初日という事で、ギャラリーが賑やかになってきていました。

さらに。。。母はライトアップされた寺の庭をみたかったのですが、混んでいるし、待つし、足元悪いし、、、という事で、今回の旅でお世話になった取引先のI専務が用意してくれた人力車。

私を曳いてくれたくれたのはメッチャイケメン私好みのお兄さん\(^o^)/
なんでも嵐の番組でも出演したそうですよっ?


暗くて写しきれませんでしたが、白川あたりにも行ってくれて、ライトアップの雰囲気も味あわせてくださました。
そして。。。夜の席では、、、、

あっと驚く舞妓さんの登場~~~



田舎者の私たちはぎこちない限りでしたが、、、^_^;
舞妓さんは京都の宝ですから、驚くことに京都の条例で10代でもお酒が許されるそうな・・・(*_*)
父はここでいただいたお酒がたいそう気に入って、早速注文を。。と。
(女将さんの実家が淡路の造り酒屋、、だそうで)
・・・・・・・
今回の京都の旅。
完全プライベートでしたが、多くの皆様にお世話になったのでした。
本当にありがとうございました。

カテゴリー
アーカイブ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です