私の料理

空白の25年

主婦として

主婦っていう仕事。

今や私語に近いかもしれませんが、25年前は専業主婦も多かったかと思います。

私も4人の子育て真っ最中の主婦でした。

そして気がついたら起業。

そこからは、主婦としては最低限ギリギリのことしかできませんでした。

元来、食べさせることが好きですから、あまり手を抜かずにやりましたが、生鮭をさばくって、、、その余裕はありませんでした。

やってみれば、処理含めて1時間くらいのことですが、その時間というより心の余裕の捻出ができなかったのです。

一年前に亡くなった叔母は整理整頓はアレでしたが、料理はすごく上手でした。

味噌も梅干しも叔母から教えてもらいました。

叔母の家を処分するときにもらってきたのは包丁です。

大きい出刃は自分のですが、この25年で数度の出番しかなく(新巻鮭をもらたときだけ)、小さい方は直前に研ぎに出したあったのでした。

昨日、のんちゃんのご飯が終わった頃、ピンポーンとクロネコさん。

なんと、、買ってくればよかった。。。と後悔していた稚内から生の鮭が届きました。

しかも、、ビシッと立派なオス。

60センチくらい。

昔の持ってた鮭用のまな板は捨てましたので、、仕方ない小さなまな板の下は新聞紙。

ヘタッピながらも25年ぶりに今年2尾目の生鮭を捌きました。

多分、続けて後3本くらいやったら、コツをつかめる。

先日、マメヒコが来た時、突然渡されてやった時より、落ち着いてゆっくりやることができました。

特にアラの処理はきれいにできて、昨夜のうちに茹でて丁寧に灰汁を取りお澄ましにしておくことができました。

朝ごはん

今日の朝ごはん。

ピカピカの新米がちょうど届きました。

ふっくりんこにこの前作ったイクラの醤油漬け〜美味しかったあ。

昨日、玄関に届いていたラクヨウキノコと鮭のアラの味噌汁。

ジャガイモも入っていますが、そのジャガイモも無農薬の頂き物。

そして分厚く切った鮭のムニエル。

カボチャは畑マメヒコの畑から取りこぼしのもの、メチャ美味しい。

レモンは瀬戸田から取り寄せた無農薬レモン。

今日の食卓は半分頂き物、そして友達が知り合いが丹精込めて作った食材にて、特別感満載の朝ごはん。

今日の仕事

Yukaさんは、Annaさんが迎えにきて、今日の仕事場に向かいました。

そして昨日、珍しくたのしそうにお喋りしながら、仕事こなしてくれたU田くん。

だいぶ目処がついたので仕事を言い渡し、あとはお任せです。

力仕事、頑張ってよろしく。

私は朝のうち、支払い、発注など。

午後から母を病院に連れて行きますが、その他は家の片付けをしようと思います(植物入れるためにも)

「主婦の空白25年」で一番犠牲になったのは掃除と整理整頓です。

この冬こそ、外仕事もなく遠くへ行かないのなら、できるはずですね。

頑張ります。

 

 

 

カテゴリー
アーカイブ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です