私の料理

食器の思い出

私の食器

高価なものはありませんが、折に触れ買い求めたものが多く、思い入れがあります。

今日の朝ごはん。

残ったカレーに出汁を足しそこに焼いや牛の里ハンバーグを入れて少々煮込みました。

サラダのお肉はお正月に作ったロースト鹿の残り。

ドレッシングはマヨネーズ+甘酒。

本日のスムージーは豆乳+ヨーグルト+ホエー+甘酒+ブルーベリー。

お茶は先日送ってもらった狭山茶。

そして食器。

*ハンバーグを入れたレトロなキャセロールは結婚当初から持っているもの。

*ご飯茶碗は珍しく夫と四国に行った時に買った砥部焼。

*スムージーのコップは三石の結婚式で沖縄に行った時に買ったもの。

*緑の和食器はテーブルウェアー展に初めて言った時に買った織部。

*お茶の湯飲みは、ムサビ時代の窯工クラブ(焼き物同好会的な)の先輩作。

*何も入っていない器(サラダのとり皿にした)は、ブレインズの旅行で八ヶ岳倶楽部に行った時買ったもの。

*ドレッシングが入ってる片口は、以前ノーザンホースパークに焼き物をやっているところがあって、そこで買ったものとアルミのレンゲは台湾で長女が買ってきてくれた。

*そうそう、、、カトラリーのスプーンは長女の結婚の時の記念にプレゼントされて、お箸は京都で買った。

っと、、今朝の食器を見ただけでも、なんか思い出が詰まってるなぁ、と思って。

こういうの、、大事にしたいと思ってます。

お豆

お豆を寄ました。

電気の下では、見分けられなく、明るい光の中で仕上げです。

今日、午前中はたまった録画を見ながら、まめ寄りの仕上げを。

今日は久しぶりに天気が穏やかなので、雪の始末を次男とすることになりました。

運動不足解消通り越さない程度にね、

 

 

 

 

 

 

カテゴリー
アーカイブ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です