私の料理

居酒屋梅ちゃん

事務所飲み

間も無く忙しさ爆発の日々が始まる、月形農村地帯。

この周辺以外の地域では、すでに積雪ゼロとなり春な気分かと思いますが、まだ1メートル以上残る庭の雪。

雪が溶けたら、なかなかできない事務所飲みを町内在住チームでやりました。

あまり美しい卓上風景ではありませんが。

昨日は事務所飲みで3件目の来客ということで、結構忙しかったです。

しかし、パラパラとあるよりは時間のロスもなく良いかなと。

居酒屋梅ちゃん、昨夜のお品書き

昨日は二組目のお客様がお帰りになってからの準備でしたし(15時くらいから2時間くらい)しかも前日に急に決めたので、A コープのお買い物とありものメニューでした。

①茹で野菜の甘夏ソースと台湾料理三杯鶏(サンペイジー)の盛り合わせ

三杯鶏は醤油、米酒、ごま油で鶏肉を煮てバジルを入れるのが本当だそうですが、バジルなしで。

レシピには紹興酒とありましたが、台湾ならミージョーと呼ばれる「米酒」=米の蒸留酒だなあと、レシピの半分を米酒に。このお酒の味がの料理にはない味を出しているような気がします。。

ついでにおいしそうな煮汁が残ったので、お豆を煮汁で炊きました(写真なし)

②ビーツと玉ねぎのマヨネーズ和え(テーブルにチラッと見えてる)

③イチゴとエディブルフラワー、帆立入り酵素たっぷり生サラダ(ミックスグリーン、イチゴ、ホタテ、オリーブ、水切りヨーグルト、バルサミコ、オリーブ油、塩胡椒

④レンコンとチリメンジャコのカリカリ焼き

(お皿がいまいちだと、、映えないのが分かる例=事務所なので、、、ありもので)

奇跡的にAコープにあったレンコンと届いたばかりの大分県佐伯市のちりめんじゃこ をカリッと=夫の大好物。

⑤ジャガイモ消化作戦につきおジャガのチーズのっけアンチョビ風味(森Hさんのレシピの真似っこ)

ジャガイモを茹でて半分に切った切り口にニンニクペーストとアンチョビペースト塗って、チーズとバター少々のっけて、オーブンでチン。

結構美味しかった。

⑥和風フォー

写真撮り忘れましたが、、、結構手間暇かけました。

まず、きっちり濃いめのお出汁取りました。

プライパンにニンニク、干しアミ、ネギの刻んだのたっぷり入れて油で炒め、そこにお出し投入。

ヌクマムと塩で塩味つけて、少しだけ五香粉入れました。

本場ものはシナモンとかブラックカルダモンとか、謎のスパイス入れた牛か鶏のスープですが、材料もなかったので。

この、ニンニク、ネギ、干しアミ+お出汁のスープはラーメンとかでも美味しくいただけるので、今や市販のスープの素的なものは使わなくなりました。

あれば、手羽先で取ったスープを入れると尚それっぽくなりますが、いつもキッチンにある材料でできるっていうのがいいと思います。おすすめ。

こうして久々の宴会は終了。

最後のパスタの写真はお昼ころ遠方からきたお客様と食べたパスタの写真です。

月形町はますます飲食店が少なくなり、落ち着いてランチしたりお茶するところがないのです。

なので最近はあゆみデザイン事務所が食堂のようになっています=賄い付打ち合わせ。

引っ越してきたまま、ただただ突っ込んであるカフェ時代に使っていた台所用品。

そろそろ使いやすい様に、片付けなければね。。。。

 

 

 

 

 

カテゴリー
アーカイブ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です